2022年9月5日(月)より放送スタート!「ヘチ〜王座への道(2019)」

ドラマ

身分が卑しいために王族から見放された王子
友よ 新たな世を創ろう…
権力が腐敗させた国から民のための公平な世を取り戻そうと立ち上がる!

<放送スケジュール>
チョン・イル & Ara主演「ヘチ〜王座への道(2019)」
BS-TBS:毎週月曜〜金曜 12:59〜 (全24話)
2022年9月5日(月)より放送スタート!

<概要>
韓国で最も有名な朝鮮王朝第21代王 英祖(ヨンジョ)。
彼はトンイの息子であり、イ・サンの祖父だ。
生まれが卑しいと王族からつまはじきにされていた彼が、なぜ歴史に名を残す名君となったのか!?

王になるはずではなかった王子 イ・グムは、王位をめぐる派閥争いよって国が腐敗していくのを目の当たりにした。このままでは国がダメになる!!イ・グムは、民のための世を築こうと王になる決意をする。そして正義を追い求める3人の仲間に支えられ、不正のない平等な世を目指す…。

「イ・サン」「トンイ」の脚本家と、「一枝梅(イルジメ)」「大風水」の監督が贈る新たな物語。
イ・サンの祖父 朝鮮王朝第21代王 英祖(ヨンジョ)は韓国時代劇ファンなら誰もが知るところだが、英祖(ヨンジョ)の王子時代はあまり知られていない。その波乱万丈な王子時代を描いた作品が本作だ。

チョン・イル除隊後初の復帰作で、朝鮮王朝第21代王 英祖(ヨンジョ)の若き日を熱演!
主人公 イ・グムと共に正義を貫く仲間には、演技派俳優のクォン・ユル。イ・グムとの男の友情に思わず胸が熱くなる。イ・グムとロマンスを繰り広げるのヨジを演じるのは、Ara。「花郎(ファラン)」「ブラック〜恋する死神」「ハンムラビ法廷〜初恋はツンデレ判事!?」など数々のヒット作で活躍する。

イ・グム/延礽君(ヨニングン)役:チョン・イル

第19代王 粛宗(スクチョン)の次男
実母がムスリ出身(下女)のために必要とされない卑しい生まれの王子だが、頭脳明せきで武芸にも長け、冷静な判断力を持つ。
後の朝鮮第21代王 英祖(ヨンジョ)

ヨジ役:Ara

司憲府(サホンプ)の茶母
役人の違法行為を監督する官庁に仕える。
武芸や語学に長けた、美しくたくましい女性。

パク・ムンス役:クォン・ユル

司憲府(サホンプ)監察
貧しい名家の息子。
正義感あふれる熱血漢だが、科挙試験の13回目でやっと補欠合格する。
ユーモアたっぷりで明るく根性がある。
後の朝鮮最高の暗行御史。

イ・タン/密豊君(ミルプングン)役:チョン・ムンソン

第19代王 粛宗(スクチョン)のひ孫
感情的な冷血漢で、王族として守られているのをいいことに、陰で楽しむように殺人を繰り返している。

<ストーリー>
18世紀初頭の朝鮮王朝。第19代王 粛宗(スクチョン/キム・ガプス)の次男 イ・グム(チョン・イル)は、母の身分が低かったために蔑まれ、自らも政治の世界には関わらぬように生きてきた。そんな中、王位継承者である世子(セジャ)のイ・ユン(ハン・スヒョン)は、病弱で世継ぎを望めないと判明。朝廷最大派閥の老論(ノロン)派たちは、陰で悪行の限りを尽くす王子 イ・タン(チョン・ムンソン)を代わりに継承者にしようと動き出す。イ・グムは民のための世を実現させるため、そして正義を守るために、役人の不正を裁く機関 司憲府(サホンブ)のヨジ(Ara)や、司憲府を志す青年 パク・ムンス(クォン・ユル)らと共に改革へと立ち上がる!

<キャスト>
イ・グム/延礽君(ヨニングン)役:チョン・イル
ヨジ役:Ara
パク・ムンス役:クォン・ユル
イ・タン/密豊君(ミルプングン)役:チョン・ムンソン
タルムン役:パク・フン
粛宗(スクチョン)役:キム・ガプス
ミン・ジノン役:イ・ギョンヨン
イ・ユン/世子(セジャ)役:ハン・スヒョン
イ・フォン/延齢君(ヨルリョングン)役:ノ・ヨンハク
チョ・テグ役:ソン・ビョンホ

<注目のOST>
純愛譜:ジョンインが歌うメインタイトル

[MV] 정인 – 순애보 [해치 OST Part.1(haechi OST Part.1)]

© SBS

コメント

タイトルとURLをコピーしました